• イルミネーション
  • プールサイド
  • ソファー
  • 教会
  • のんほいパーク
  • 吉田城
  • ラグーナテンボス
プロポーズから結婚式までトータルプロデュース

神社

濱名惣社神明宮(はまなそうしゃしんめいぐう)


静岡県浜松市北区三ヶ日町三ヶ日122

浜松市北区三ケ日町、この地方には古くから「浜名湖七神明」という言葉がある。
この辺り一帯が伊勢神宮の神領であった関係もあり神明宮が多く、その代表存在が浜名惣社神明宮である。

天照皇大御神
浜名の惣社として又浜名神戸の本拠地として崇敬されてきた。延喜式神明帳(901〜922)の遠江国浜名郡、英田神社に当り式内社である。本殿は浜名神戸より伊勢神宮へ貢進品の収納庫として使われたと云われ板倉造(井籠造)という全国でも類の少ない古式の形式で国の重要文化財に指定されている。又、特産である「三ケ日みかん」を伊勢神宮に献納する神社でもある。

拝殿の背後から荒々しい自然石を積み上げた本殿があるが、この建物は板倉造りという特殊構造で、
柱を使わず板だけで組み上げられている。

【ご相談・お問合せ先】
オシャレドキウェディング
TEL:0532-26-4612
相談予約フォーム  http://www.osharedoki.net/sodan_yoyaku
お問合せフォーム  http://www.osharedoki.net/contact


安久美神戸神明社(あくみかんべしんめいしゃ)

安久美神戸神明社

豊橋市八町通3丁目17

「鬼祭り」で知られる安久美神戸神明社(あくみかんべしんめいしゃ)。豊橋市役所、豊橋公園に程近く、参列者が社殿に歩いて進んでいく様子はとても美しい。こちらの神社は、登録有形文化財である格式高い社殿にて厳粛なる神前結婚式を執り行っております。当社のに祀られる太陽の神 天照皇大神は真摯に誓いを立てるお二人の今後の人生を照らし導いて下さることでしょう。

安久美神戸神明社安久美神戸神明社安久美神戸神明社安久美神戸神明社安久美神戸神明社安久美神戸神明社安久美神戸神明社安久美神戸神明社安久美神戸神明社安久美神戸神明社山本様・老平様 安久美神戸神明社山本様・老平様 安久美神戸神明社山本様・老平様 安久美神戸神明社吉田様・鈴木様 安久美神戸神明社安久美神戸神明社山本様・老平様 安久美神戸神明社

【ご相談・お問合せ先】
オシャレドキウェディング
TEL:0532-26-4612
相談予約フォーム  http://www.osharedoki.net/sodan_yoyaku
お問合せフォーム  http://www.osharedoki.net/contact


牟呂八幡宮(むろはちまんぐう)

牟呂八幡宮
牟呂八幡宮
牟呂八幡宮

豊橋市牟呂町字郷者1番地

文武天皇元年(697年)の創立と伝えられ従五位上牟留天神を祀っていた。1222年鎌倉将軍の命により牟呂八幡宮となった。
御祭神
品陀和気命(ほんだわけのみこと)     応神天皇
息長足姫命(おきながたらしひめのみこと) 神功皇后

牟呂八幡宮牟呂八幡宮牟呂八幡宮
牟呂八幡宮牟呂八幡宮牟呂八幡宮

【ご相談・お問合せ先】
オシャレドキウェディング
TEL:0532-26-4612
相談予約フォーム  http://www.osharedoki.net/sodan_yoyaku
お問合せフォーム  http://www.osharedoki.net/contact


老津神社

老津神社

豊橋市老津町字宮脇14番地

老津神社は正哉吾勝勝速日天忍穂耳命(まさかあ かつかつはやひあめのおしほみみのみこと )、天之菩卑命(あめのほひのみこと)、天津日子根命(あまつひこねのみこと)、活津日子根命(いくつひこねのむみこと)、熊野久須毘命(くまののくすびこのみこと)、多紀理毘売命(たきりひめのみこと)、市杵島比売命(いちきしまひめのみこと)、田寸津比売命(たきつひめのみこと)、天照大神、素盞嗚命、大山衹命(おおやまつみのみこと)等多くの祭神を祭る神社です。

最近ではお正月と七夕に豊橋のデザイン書家【鈴木 愛さん】が奉納書のライブパフォーマンスが行われています。

老津神社老津神社老津神社 鈴木愛

【ご相談・お問合せ先】
オシャレドキウェディング
TEL:0532-26-4612
相談予約フォーム  http://www.osharedoki.net/sodan_yoyaku
お問合せフォーム  http://www.osharedoki.net/contact


白山比咩(しらやまひめ)神社

白山比咩神社

豊橋市広小路三丁目八十二番地

豊橋市のメインストリートともいえる路面電車の走る駅前大通りと、商店街の広小路通りに挟まれた路地のビルの谷間に、ひっそりと鎮座される「白山比咩(しらやまひめ)神社」と、同敷地内に併せて鎮座される「吉田天満宮」。
この白山比咩神社の御祭神「菊理媛神(くくりひめのかみ)」の 神名は「括る」の意味を持ち、「括る」→「繋ぐ、まとめる」として「良縁を繋ぎまとめる」や、商売や取引を繋いだりまとめたりとして、縁結びや商売繁盛 に御利益があるといわれております。豊橋では初めての鉄筋コンクリート建ての社殿です。

白山比咩神社白山比咩神社白山比咩神社白山比咩神社白山比咩神社白山比咩神社白山比咩神社白山比咩神社白山比咩神社白山比咩神社白山比咩神社白山比咩神社白山比咩神社白山比咩神社


二川伏見稲荷

豊橋和婚 二川伏見稲荷

豊橋市大岩町西郷内160

当稲荷は明治43年11月に初代教長浦野勝雍が京都・伏見稲荷大社から御分霊を頂いた年を創祀としています。

豊橋和婚 二川伏見稲荷豊橋和婚 二川伏見稲荷豊橋和婚 二川伏見稲荷豊橋和婚 二川伏見稲荷豊橋和婚 二川伏見稲荷豊橋和婚 二川結婚式豊橋和婚 二川伏見稲荷豊橋和婚 二川伏見稲荷


豊川稲荷(とよかわいなり)

豊川稲荷

愛知県豊川市豊川町1

豊川稲荷(とよかわいなり)は、愛知県豊川市にある曹洞宗の寺院。
正式の寺号は妙厳寺(みょうごんじ)。
詳しくは「円福山 豊川閣 妙厳寺」(えんぷくざん とよかわかく みょうごんじ)と称する寺院です。
境内に祀られる鎮守の稲荷(吒枳尼天)が有名なため、一般には「豊川稲荷」の名で広く知られています。
豊川稲荷は神社ではないものの、商売繁盛の神として知られており、境内の参道には鳥居が立ち、
日本三大稲荷の1つとされ、多くの参拝者が訪れます。

商売繁盛の神様もいるお寺で、結婚式は仏式で行われます。
仏式なので、指輪の交換以外にも、三々九度やお数珠の交換、お祝いのお経を唱えてくれるそうです。
その他にも列席者には豊川稲荷特製のお菓子が待合室で振舞われます。
本殿には40名様まで入る事が出来ます。

豊川稲荷 数珠交換豊川稲荷 人力車


拳母神社

拳母神社

豊田市挙母町5-1

拳母神社は1189年、源義経の家臣鈴木重善が「子守明神」を勧請し祀ったことが始まりと伝えられています。
境内には樹齢650年と言われる大楠があり、豊田市の天然記念物に指定されています。
境内は拝殿の他、神輿殿・本殿・社務所と子守稲荷があり江戸時代には「子守大明神」とも呼ばれていました。
明治4年から「拳母神社」と呼ばれるようになりました。

拳母神社拳母神社拳母神社拳母神社拳母神社拳母神社


伊賀八幡宮

伊賀八幡宮

岡崎市伊賀町東郷中86

伊賀八幡宮は、松平四代親忠(ちかただ)公が、松平家〔徳川家の祖〕の子孫繁栄の守護神
『氏の神』として創建なされた神社です。
徳川三代将軍の家光公が、岡崎の伝来の氏神守護神である伊賀八幡宮に、
祖父である東照大権現(とうしょうだいごんげん)〔徳川家康公〕をあわせて祀(まつ)ることとなさいました。
本殿、拝殿、幣殿、御供所、随神門、神橋、鳥居などが国の重要文化財に指定されてる 貴重な神社です。

伊賀八幡宮伊賀八幡宮伊賀八幡宮伊賀八幡宮


まずはお気軽にご相談ください。

0532-26-4612

お問い合わせフォームはコチラ

■オシャレドキウエディング

〒440-0853 愛知県豊橋市佐藤二丁目17-21

■ウエディングサロン

〒442-0824 愛知県豊川市下長山町上アライ4-1