最近のご質問で多いのは、結婚式と1.5次会の違いは何ですか…?? 二次会との違いは???
という方が多くご相談に来られています!!

1.5次会とは、主にお披露目のために行う結婚式の披露宴と二次会の中間形式のイメージで行われるパーティの事です。
披露宴ほど形式張らず、二次会ほどくだけたものではないという特徴があり、
レストランやパーティー会場などで会費を徴収して行われるケースが多い。
日本国外で挙式したカップルが、現地あるいは帰国後に行う場合も最近では多くなってきております。
また授かり結婚をしたカップルが時間をかけずにパーティを開くのにこの形式をとったり、
新郎と新婦の出身地が離れている場合に両方の地元で披露宴を行う余裕がない場合にも行われることがあります。

一口に1.5次会と言ってもそのスタイルは多様であり、披露宴並みにフォーマルな形をとるものもあれば、
友人らを中心とした立食パーティ、ビュッフェパーティーのようなカジュアルなパーティーも多く行われます。
日本国外で挙式をしたカップルが行う1.5次会は、渡航費用等の問題で友人に式へ出席してもらうことが難しい場合が多く、
彼らに祝ってもらうためにご祝儀をいただくのではなく、会費という形でお祝いを頂きます。

メリットとしましては、上司や親戚などといった気を遣うべきとされる人の目を気にすることなく
パーティを楽しむことができるというカップル側のメリットと、
会費制であるので祝儀にいくら出せばよいか悩まなくて済むという出席者側のメリットがあります。

【ご相談・お問合せ先】
オシャレドキウェディング
TEL:0532-26-4612
相談予約フォーム  http://www.osharedoki.net/sodan_yoyaku
お問合せフォーム  http://www.osharedoki.net/contact